本年もよろしくお願いいたします。

2024年01月11日

皆様こんにちは。

 

この度、能登半島で発生した地震にて被災された方々に、謹んでお見舞い申し上げます。被災地の皆様の身の安全、そして、一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

今年の干支は『甲辰(きのえたつ)』になります。十二支の中で、唯一辰だけが空想の生物ですよね。それについてはっきりとした理由は定かでは無いとしつつ、“辰”の文字にはワニの意味も含まれているため、十二支に含まれるのは元々ワニであったとする説もあります。そうです、あの説です。その割には、龍の姿を構成する、例のあの「9つの動物」にワニが含まれていないのが不思議ですよね。皆さまご存じの通り、「ラクダ(頭)、鹿(角)、鬼(目)、牛(耳)、ヘビ(首)、みずち(腹)、魚(ウロコ)、鷹(爪)、虎(掌)」の9種類ですね。そして、“辰”と言う文字は、明らかに植物が育ち形が整った状態を表していますよね。一方、甲(きのえ)には、植物の成長を表す意味がありますね。完全に周知の事実ですね。つまり今年は、これまで準備してきた事が勢いと共に成長し、形となって実を結ぶ年と言われています。『努力が報われる年』と言うと、分かりやすいかもしれませんね。

以上、本記事の投稿にあたって仕入れたばかりの知識を、昔から知っていたような雰囲気で書いてみました。みずちって何ですか?

改めまして、皆さま、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。