単品製品:テーパーギヤ(コニカルギヤ)

テーパーギヤ(コニカルギヤ)とは

円錐形状のギヤ。歯筋は捻じれておらず、真っ直ぐである。
軸の方向を変更する事が出来る。
ベベルギヤと違い歯の大きさは一定である。

テーパーギヤ
 

テーパーギヤ(コニカルギヤ)のメリット

  • 円錐形の角度を変更することで、任意の角度で動力の伝達が可能となる。
  • バックラッシュの調整に有効である。
  • ベベルギヤと比較し、ギヤ同士の噛み合わせ調整が容易である。

テーパーギヤ(コニカルギヤ)のデメリット

  • 回転軸に直角な荷重(ラジアル荷重)に加え、回転軸に平行な荷重(スラスト荷重)が発生するので、軸受構成に考慮が必要である。

当社のテーパーギヤ(コニカルギヤ)

特注のホブカッターを用いた加工を行っております。試作から大量生産まで承っております。

単品ギヤ信電舎の単品製品各種
Contactお問い合わせ・資料請求

サンプルのご要望や各製品の資料請求、技術的なご要望などございましたら
お気軽にお問い合わせください!